スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日のお弁当 ~ネギ入り鶏つくね弁当~

今日のわっぱ弁当
2014/09/22(月)

Obento Menu
ネギ入り鶏つくね
きんぴらごぼう
カリフラワー
そうめんかぼちゃとソーセージのクミン風味炒め
カボチャの煮物
ご飯



09212014.jpg



朝からつくねをコネコネして忙しい朝でしたっ








Flowers-Line.jpg








さてさて、お弁当とは関係ありませんが、
先日の土曜日、2年間も放置していた髪がもう耐えられなくなり
デンバー市内ではちょっとオサレなエリアにある
美容院へ勇気を出して行って来ました。



で、ありえない話を2つ。




【ちょっとありえない話】

日本人の髪質もよ~く知っていると聞いたので、
ベトナム人経営の美容院でそのオーナーに切ってもらったんですが、

やはり、日本人のサービスに慣れていると
アメリカのサービスって最低ですね。
(#`-_ゝ-)ピキ



シャンプーするのはいいのですが、
顔に水がジャバジャバとかかり、髪もよくタオルドライしないまま
ブースへ案内されたので、もう額からの水で顔びしょ濡れ。
(⌍་д་⌌)


そしてオドロくことに、髪をカットするのにちゃんとケープをかけないんです!


なので、私の洋服も首の回りも真っ黒になるほど切った髪だらけ・・・。
そしてその髪を無理矢理ドライヤーの風を当てて落とす・・・。

顔も切った前髪で髪だらけになったのですが、
それにもドライヤーの風をもろに当てて落とす・・・。

それも突然やるから細かい髪が目にも口にも鼻にも入り、
痛い、くるじい、気持ち悪い・・・。

顔も首もチュニックも髪だらけになり、
ヘアカットの後、寄ろうと思っていたお店にも
ものすごく気持ちの悪いまま行く破目になりました。



大した技術でもなく、仕上がりも「もう短くなったからいいや」ってな具合で、
こんな最低なサービスなのに$65- もブン取られました。





あぁ~あ・・・(=n=;)









【全くありえない話】

そんな美容院で髪を切っているワタスを
オサレエリアをくるくる歩いて時間を潰していた旦那くん。



ちょっと、その前に、
ワタスの旦那くんは日頃から大変な幸運の持ち主で、
よく道端でお金を拾ったり、くじが当たったりするんです。




ワタシを待っている間、いつもなら絶対に入る事がない
Lululemon Athletica という大変お高いセレブ系スポーツウェアのお店へ入り、

店の店員にあれこれ勧められ、
とってもステキなクライミングパンツを試着してみたり、
「でも高いから買えないや~」とがっかりしてみたり、
店員としばしチャットをして時間を潰し、
「じゃーまた来ます。」と店を出たそうな。



すると、店の外まで店員の女性が「ちょっと待って~!」と叫びながら
走って出てきて旦那くんに紙袋を手渡し、



「これ、さっきあなたが試着したズボン。
よく似合っていたし、これが最後の1本だから持っていってちょうだい。
今度お店へ寄ってくれた時にズボンの感想を聞かせてね」 と。



128ドル(=日本円だと1万3千円以上)もするズボンを、
それも最後の一本だと言うズボンを、



タダでもらって来ました。




マジスカ──Σ(∀゚ノ)ノ──ッ!?





そ、そ、それって一体どういう事なのでしょうか?
店の人が商品を買わなかった客へ
128ドルもするズボンをタダでくれるって???
("▽"*) イ~ミ~フ~メ~イ~




☆⌒Y⌒Y⌒(。Д。)ナンデョ???





旦那くんもワケがわからず、
追いかけてきた店員に「どうして?」と尋ねたらしいのですが
「このズボンをクライミング中にはいてみて履き心地がどうだったか知りたいだけよ」
と、これまた意味不明な回答。





名前住所電話番号メールアドレス聞かれず、
ただズボンをくれたそうな・・・。





私は逆に恐ろしくなって、何か悪いことでも起きるんじゃと
ものすごく気をつけて交差点を渡ったり、
車の中でも左右確認何度もして家に戻りましたよ。
(↑ ちっちぇ~)






ズボンをもらった本人は嬉しさのあまりに笑いが止まらず
一日中ニヤニヤして、
ウヒョヒョヒョ(゚∀゚≡(゚∀゚)≡゚∀゚)モヒョヒョヒョ

今朝も大喜びして会社へそのズボンをはいていきました。
Ψァッッ┗(`・∀・´)┛ヒャーーΨ










と、本当にラッキーだったのかどうだか
よくわからない1日ですた。














↓ ランキングに参加しています。
  ポチっとしていただけると励みになります (o'▽')σ凸
にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ
 いつも応援ありがとうございます♪
関連記事
Theme: お弁当 | Genre: グルメ
Category: お弁当

コメント

日本の群馬からいつも楽しく見させてもらっています。旦那さんの話、面白すぎてクスクスと笑いながら読ませてもらいました。次回のステキなお話&ステキなお弁当楽しみにしています

2014/09/22 (Mon) 16:33 | まき #- | URL | 編集
No title

旦那さん、なんという幸運の持ち主・・・!
うちの旦那にも少しその能力わけてやってください\(^o^)/

彼はそういうラッキーは一切引き寄せませんが
蚊は引き寄せます。
おかげで、私ここ数年、蚊に刺されておりませんw

そういえば新婚旅行でハワイ行った時、
犬のグッズを売ってるショップに入ったんですけど
ミニピンの絵が書かれた木の小さなボードみたいなものタダでくれました。
ミニピンってあまりメジャーじゃないから、多分売れ残りだったんだろうなぁ。
デフォルメされてないリアルな絵だったからあまり可愛くなかったしw

それでも気持ちは嬉しかったし
太っ腹というか、日本じゃなかなかありえないですよね~

2014/09/22 (Mon) 22:51 | カバ子 #H8Em3lUo | URL | 編集
No title

ご夫婦でプラスマイナス差し引きゼロ・・・ いや、だんなさまのラッキー度が大きいからプラスが出てますね^^ だんなさまのゆるゆる顔が見えるようですv-290
で、あんまりラッキー過ぎると、かえって気になる、用心深くなる・・・ってありますね^^;

そんなヘアドレッサーはありえないですよ!!(いくらアメリカでも!)
きっとベトナム風路上散髪屋さんのノリだったのではないかしら?
でもそれで65ドルはないんじゃない!?

このお弁当とそのパンツで1日ハッピーなだんなさまにナイス!

2014/09/22 (Mon) 23:18 | オランダみやげ #- | URL | 編集
No title

マロンスキさん〜〜 こんにちは♪

あははは。。プラマイ0?もしかして、$128、$65、、
う〜〜ん、プラスやないですかっ(笑

Avedaがあって、行ってましたが、ゲイかと思われるちょい悪オヤジ的なデザイナーさんが、わりと上手だったかも。。
でも、そのベトナム?サロン、、酷いですねえ〜〜65ドル、、チップも払いたくないですよね(^^;


でも、最後のズボンプレゼント、、良かったですね!!!
一気に気分上がりそうです。。

2014/09/23 (Tue) 01:38 | eichan #- | URL | 編集
No title

マロンスキーさん、おはようございま~す!

朝からコネコネ、お疲れ様でした。
でもその分、旦那さんは美味しい鶏つくねを食べて仕事頑張れるってことで。
これからは煮物系がもっと美味しく感じる季節ですね。
うちもかぼちゃ、買ってこなきゃ~。

お洒落な美容院だから、料金もお高いのでしょうか?
65ドルか…ちょっと高いなぁ。
ベトナム流だったのかな?
カナダ人のとこに3回程行ったことがありますが、2回は最悪でした。
もう2度と行かねえ!って感じ。
でもあとの1回は素晴らしく、料金はお高め(でも確か50ドルちょっとくらいだったはず)
でしたが、サービスも腕も最高でした。
結婚してからはずっと日本人のお店です。

旦那さん、ラッキーでしたね!!
ルルレモンでパンツがもらえるなんて~聞いたことがない!!
旦那さんは毎日マロンスキーさんお手製の美味しいお弁当を食べてるから、ラッキー
体質になってるのでは!?
プラスマイナスでもプラス多しってことで!

2014/09/23 (Tue) 09:22 | Mickey #- | URL | 編集
>まきさん

まきさん、こんにちわ。

> 日本の群馬からいつも楽しく見させてもらっています。
> 旦那さんの話、面白すぎてクスクスと笑いながら読ませてもらいました。
> 次回のステキなお話&ステキなお弁当楽しみにしています

はじめまして、こんにちわ。
ご訪問&コメントありがとうございました。
クスクスっと笑って頂けて嬉しいです(*´ω'*)ポッ
また是非遊びに来てくださいませ♪

2014/09/23 (Tue) 12:09 | マロンスキー #TTM2yvWU | URL | 編集
>カバ子さん

カバ子さん、こんにちわ。

> 旦那さん、なんという幸運の持ち主・・・!
> うちの旦那にも少しその能力わけてやってください\(^o^)/

ホントッ、ワタシもその幸運を分けて貰いたいくらいですっ。

> 彼はそういうラッキーは一切引き寄せませんが
> 蚊は引き寄せます。
> おかげで、私ここ数年、蚊に刺されておりませんw

蚊!?男性って体温が高いから蚊が寄りやすいですよね~。
ウチも今年の夏先は近所に蚊が異常発生で困りました。

> ミニピンの絵が書かれた木の小さなボードみたいなものタダでくれました。
> ミニピンってあまりメジャーじゃないから、多分売れ残りだったんだろうなぁ。
> デフォルメされてないリアルな絵だったからあまり可愛くなかったしw

ミニピンってどんなのでしょ?
ミニだけどリアルなのってウケるぅ~(笑)小さいものはちょっと可愛い系の方が女子にはグッと来ますよね。

コメントありがとうございました。

2014/09/23 (Tue) 12:13 | マロンスキー #TTM2yvWU | URL | 編集
>オランダみやげさん

オランダみやげさん、こんにちわ。

> ご夫婦でプラスマイナス差し引きゼロ・・・
> いや、だんなさまのラッキー度が大きいからプラスが出てますね^^ 
> だんなさまのゆるゆる顔が見えるようですv-290

旦那曰く「着いて来て儲かっちゃった~」と(笑)
私は髪だらけになって65ドルも取られてあんまりいい気分じゃなかったのにーil|| (´△`|||)ゞ ァィャァ…

> で、あんまりラッキー過ぎると、かえって気になる、用心深くなる・・・ってありますね^^;
ですよねっ!でも母曰く「宝くじが当たったわけじゃ~ないんだから日頃の行いが良かったんだよー」と。
ワタシの母、旦那よりもさらに強運の持ち主なんですっ。
ちょっとしたラッキーで小さくなってちゃぁ~運はやってこないですね(笑)

> そんなヘアドレッサーはありえないですよ!!(いくらアメリカでも!)
> きっとベトナム風路上散髪屋さんのノリだったのではないかしら?
> でもそれで65ドルはないんじゃない!?

あははっ・゚・( >∀<)σ 「ベトナム路上散発屋」(爆)
一応、オサレエリアでお客もすっごくいっぱい入ってたんですよ~。
オーナー以外の美容師はみんな白人でしたけど、、、でもオサレエリアの割には入った瞬間「美容室」ってより「床屋かっ!」な雰囲気だったんですよね~。。。
オランダみやげさんはオランダ人の方の美容室へ行かれていましたよねっ?
どうやって見つけたのですか?

> このお弁当とそのパンツで1日ハッピーなだんなさまにナイス!
ポチっといつもありがとうございます♪
コメントもありがとうございましたー。

2014/09/23 (Tue) 12:20 | マロンスキー #TTM2yvWU | URL | 編集
>eichanさん

eichanさん、こんにちわ~&お久しぶりぶり~♪

> あははは。。プラマイ0?もしかして、$128、$65、、
> う〜〜ん、プラスやないですかっ(笑

でもアテチにはでんでんプラスでなかったおーーーー!
と、個人で損得を考えるマロンたんでつァ '`,、'`,、(●´∀`)ァ '`,、'`,、

> Avedaがあって、行ってましたが、ゲイかと思われるちょい悪オヤジ的なデザイナーさんが、わりと上手だったかも。。
> でも、そのベトナム?サロン、、酷いですねえ〜〜65ドル、、チップも払いたくないですよね(^^;

AVEDAってチェーン系のサロンですか?そこいいの~?
ゲイ系の美容師、、、うーむ、ある意味アリかも(笑)
この辺にもそのサロン、あるかな~?
ベトナムじゃきっとあ~いうサービスが当たり前なんですかねっ。ってか、ワタシじゃなくてメリケンでも怒ると思うんだけどな~。

> でも、最後のズボンプレゼント、、良かったですね!!!
> 一気に気分上がりそうです。。

気分が盛り上がったのは旦那くんだけでしたお(笑)

コメントありがとうございましたー。

2014/09/23 (Tue) 12:24 | マロンスキー #TTM2yvWU | URL | 編集
>Mickeyさん

Mickeyさん、こんにちわ~。

> これからは煮物系がもっと美味しく感じる季節ですね。
> うちもかぼちゃ、買ってこなきゃ~。

だよね~。夏は煮物系は暑苦しいし、痛むのも早そうであんまり作りませんねっ。
もうカボチャとさつまいも必須だお~。
蒸かし芋、食べまくってるよー(戦時中かっ!)

> お洒落な美容院だから、料金もお高いのでしょうか?
> 65ドルか…ちょっと高いなぁ。

たぶん場所代じゃないかなっと思います。ってか、料金なんていくらでも請求できますよねっ。
55ドルって予約したときには言われたんだけど、65ドル請求されたんだも~ん。

> カナダ人のとこに3回程行ったことがありますが、2回は最悪でした。
> もう2度と行かねえ!って感じ。

ワタシも何度かメリケン人の美容室へ行きましたが、上手な人はいなかったなぁ~。
で、以前住んでいたところには日本人の美容師が近所にいたんだけど、
まぁーセンスが悪くてもう行くの辞めました。
センスが合わないとどっちもどっちだおね~。

> 旦那さん、ラッキーでしたね!!
> ルルレモンでパンツがもらえるなんて~聞いたことがない!!
> 旦那さんは毎日マロンスキーさんお手製の美味しいお弁当を食べてるから、ラッキー
> 体質になってるのでは!?

アタシもルルレモンのパンツをもらってくるとは予想外でしたわ~。
ホント、意~味~ふ~め~い~~~。
実はワタシの母もすっごい強運の持ち主で、旦那君とは性格は違うけどなーんか運の良さでは似ているところがあるんですよね~。いつもものすごい前向きだし。
やっぱしプラスオーラv-353しかない人は強運の持ち主なのかも~v-354

コメントありがとうございました。

2014/09/23 (Tue) 12:30 | マロンスキー #TTM2yvWU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。