スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thermopolis ① - 隠れた温泉地 -

WY Flag small





先日10月10日(木)から2泊3日でコロラド州の北に位置する
ワイオミング州にある隠れ温泉地、サーモポリスへ行ってきました。





道のりマップ
Direction 520

地図で見ると一見近そうですが、片道約650キロですので
東京から岡山辺りくらいまで行く感じです。






あいにく天気は曇りで途中で雨も降ってきたりしましたが、
何もない、ただ広がる乾燥地帯と真っ直ぐの道を7時間。
日本の高速にあるようなサービスエリアなどはありませんので、
面白くないったらありゃしない (o´д`o)=3 ハ~ァ
(アメリカでの国内旅行、大嫌いです)








そして、やっとの思いで到着したサーモポリスは、
マジで 廃墟 かと思いました。
ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) マジデッ!?








Thermopolis Dino Sign

恐竜の街、サーモポリス。








コロラドを朝7時に出発して、サーモポリスへ到着したのは午後4時頃。
予約しておいたホテルはHot Springs State Park内にあるので
さっそくパーク内を歩いてみることにしました。











Smoking Waters








ここは昔々、ショーショーニと言うネイティブアメリカンが見つけた地で
「Healing Water」とか「Smoking Waters」と呼ばれています。







こちらがその源泉↓
GensenA.jpg

GensenB.jpg

GensenC.jpg









この源泉を見て、正直驚きましたっ。
(*ノ・ω・)ノオオオオォォォォ

硫黄の懐かしいいい匂い~。
まるで箱根の大涌谷にいるみたいではないでつかっ!(エッ?)

こんな何もない廃墟みたいな町だけど、
こんなにいい源泉があるなんて~ヾ( ̄∇ ̄=ノ バンザーイ♪

この源泉、もちろん飲めるんですが、
塩分は少なくいい温泉の味しました~(どんなんですか、それ?)








余談ですが、実は私の母の実家は温泉宿を経営しており、
山梨ではちょっと名の知れた温泉旅館なんです。
(興味のある方はコチラをどぞ → 白根館

で、手前味噌であれなんですが、親戚の温泉宿のお湯は
たぶん日本の温泉の中でもベスト5には入るトロ~っとした泉質の
すんばらしいお湯なんです。








で、その親戚の温泉の泉質にも劣らないほどの泉質だった
ワイオミング・サーモポリスの源泉。

これはお宝発見です











TerraceA.jpg

↑ これはパーク内の吊り橋からみたテラス。
これ、源泉の湯が川へ流れる時に固まったミネラルで出来てます。





↓ こちらも源泉が噴水のように吹き出て
ミネラルが固まって出来たもの。

Mineral.jpg










パーク内には無料で入れる公共の温泉プールが1つと、
有料の温泉プールが2つあります。
(その様子はまた次回)


パーク内を歩いた後、私たちは食事をしてホテルの温泉でゆっくりしました。











Best Wester PLUS










コロラド州にもいくつか温泉地があり、何ヶ所か行ったこともありますが、
どの温泉プールも塩素で消毒されているお湯なので
塩素臭いし入っていてもあまり気持ちがよくありません。

しかし、ここサーモポリスではホテルの温泉も
温泉プールの温泉も源泉をそのまま引いていて
水着を着用を除けば日本の温泉に浸かっているのとさほど変わりません。

これで日本の温泉旅館のように美味しいご飯2食付だったら、
最高だったんだけどねぇ~。


ホテルの温泉も湯の花たっぷりで、トロ~っとしており、
お肌がモチモチのツルツルになりました。
あぁ~気持ちえがったぁ~♪
|__(´▽`)♪__| <イイ湯ダナァw♪










あぁ~そうそう。
夕飯を食べに町のメインストリートへ行ったんですが、
そこですごいものを見ました。

Dino statue
これは町のシンボルの恐竜。



↑ これではなくて・・・



↓ これ
Manji.jpg




(*・ω・)ン?



あ゛っっっっっ(○□○)!



ハ、ハ、ハーケンクロイツ!?



(゚∀゚lll)oO〇(スゲェ…)



サーモポリスにはナチスもおるようです。










続きはまた明日・・・












↓ ランキングに参加しています。
  ポチっとしていただけると励みになります (o'▽')σ凸
 ブログランキング・にほんブログ村へ
 
 いつも応援ありがとうございます♪

関連記事

コメント

No title

わ〜 とっても綺麗な温泉ですね〜!!びっくりです。。

マロンスキーさんのおかあさまのご実家が温泉旅館だなんて、素敵なお話で♡
子供の頃から、温泉にしょっちゅう入っていたってことですね〜 
実は、温泉巡り大好きなんですー白根館、、いつか行ってみたいです!!

そんなお湯に関して目をお持ちのマロンスキーさんがお宝と言う程の温泉がアメリカにあったんですか!!

温泉に入ったときのあの幸せな感じ、、日本人でよかったーと思っていましたが、ここの廃墟村(村だなんて言ってませんね〜(笑) の人たちも、アメリカ人でよカッターって思っていたのかな。。(^^;  秘湯が、もうちょっと近くにあると良かったですねっ
鹿児島にも秘湯の温泉宿と呼ばれている温泉があります。。が、、泉質だけを基準にすると、秘湯じゃないんじゃなかろうかと、行ったときに思いました(笑)泉質って大事ですよね〜  2食も大事だけどっ(笑)

次も、楽しみにしておりますーー!!

あ〜温泉行きたくなってきましたー!!!(>▽<)

2013/10/17 (Thu) 14:53 | eichan #- | URL | 編集
No title

わあーいいところではないですか!
源泉の写真から飛び込みたくなりました。って源泉のお湯、何度あるんですか?死ぬかな・・・
でもまっすぐの道を7時間。拷問だなっ(笑)
辿り着いた温泉がお宝で良かったわ~~

お母さんのご実家は温泉旅館でしたか。これまたステキな所ですね。秘湯という感じ、しますねー!
行ってみたいわあ~!
ジャンプ先のこの方のレポートがまた愉快でした。エアコンなくて暑いとこに薪が燃えてるっつーくだりとか超ウケましたよ。宿のHPとかではなくて、このチョイスというのがナイス。

次回に引き延ばせるネタがあるってコトですね???楽しみぃ~!

2013/10/17 (Thu) 17:13 | Lye #- | URL | 編集
No title

アメリカにもこんなちゃんとした温泉があるんだ~!!と驚く私です。
以前一度お話ししたかもしれませんが、コロラド(だったと思う)でホットスプリングがあるよって言われて行ったのが、自然そのままの泥沼でした・・・確かに暖かかったけどね^^;・・・
ここはほんとうにきれいなお湯が湧いているんですね!ホテルもなかなかじゃないですか!
だけど・・・片道7時間かけて車で行くというのも・・・さすがアメリカですわ^^
ここからだったらポーランドまで行けるかも。

ご親戚の温泉宿すばらしい! やっぱり私はこっちのほうがいいわ~~
とっても由緒ある温泉なんですね。風情も日本の温泉らしくてなんだか「ジ~~ン」ときます^^;

この続きも楽しみにしてますね。ナイスv-48

2013/10/17 (Thu) 22:14 | オランダみやげ #- | URL | 編集
>eichanさん

eichanさん、おはようございまーす。

そうなんですよ~。いい温泉に小さい頃から浸かって、今思うと幸せなことでしたー。

> そんなお湯に関して目をお持ちのマロンスキーさんがお宝と言う程の温泉がアメリカにあったんですか!!
私も本当にここのお湯には驚きましたよi-282
アメリカで温泉と言うと、塩素臭いタダのぬるいデカイプールでしたから、
ここもそういう感じだろうと思っておったんです。
でも行ってみてビックリ!!ちゃんと源泉がボコボコ湧き出てて、そのお湯を直接引いているなんて!
塩素で消毒していない温泉プールはアメリカでは珍しいんじゃないかな~。

> 温泉に入ったときのあの幸せな感じ、、日本人でよかったーと思っていましたが、ここの廃墟村(村だなんて言ってませんね〜(笑) の人たちも、アメリカ人でよカッターって思っていたのかな。。(^^;  
ですよね~。温泉に浸かった時のあの「ホッ」っと感は日本人らしさの1つかもしれませんね~。
この廃墟村のメリケン、、、う~む。温泉に入ることの価値観はやはり日本人とは違いそうですね。メリケンにはここも「ぬるいデカイプール」なのではないでしょうか・・・。
だって、空気で膨らませたワニとか浮き輪とかに乗ってましたから。。。あはは(´∀`;A

本当にもう少し近くにあったらよかったです。
せめて片道3時間くらい~?

温泉はやっぱす泉質が大切ですよね~。たまに入ってみて「これ本当に温泉か?」と疑いたくなるような温泉もありますしね・・・i-201
お湯が微妙でもお食事が良ければそれはそれで許せますけど~(笑)

次回もまた覗きに来て下さいねー。
コメントありがとうございました。

2013/10/18 (Fri) 07:22 | マロンスキー #TTM2yvWU | URL | 編集
>Lyeさん

> わあーいいところではないですか!
> 源泉の写真から飛び込みたくなりました。って源泉のお湯、何度あるんですか?死ぬかな・・・

死にます(爆)
源泉の湧き出ている一番深いところは相当深そうでしたよ~。
しかもここの源泉はかなり温度も高くて、こりゃ~ここで小さな温泉宿(2食付で)やったら儲かるかも!なんて思いましたけど、秘湯すぎて地元の人しか来ないので儲からないようですi-232i-177

> ジャンプ先のこの方のレポートがまた愉快でした。エアコンなくて暑いとこに薪が燃えてるっつーくだりとか超ウケましたよ。宿のHPとかではなくて、このチョイスというのがナイス。
白根館のオフィシャルページもあったんですが、あまり面白くなく、読みにくいし、
この方のレポートが面白くって使わせていただきましたよ~ん。
山梨の山奥の田舎にはエアコンなんてないのが当然でしたけど、都会から来る人にとってはエアコンがないなんてありえない環境なんでしょうね~。

> 次回に引き延ばせるネタがあるってコトですね???楽しみぃ~!

もう1回だけレポートできるネタがありました(笑)
また遊びに来て下さいね!コメントありがとうございましたー。

2013/10/18 (Fri) 07:27 | マロンスキー #TTM2yvWU | URL | 編集
>オランダみやげさん

> アメリカにもこんなちゃんとした温泉があるんだ~!!と驚く私です。
私も本当に驚きましたよ~!!
水着を着なければいけないのが残念ですが、塩素消毒されていない温泉だなんて、
ビックリしましたよ~v-353

> 以前一度お話ししたかもしれませんが、コロラド(だったと思う)でホットスプリングがあるよって言われて行ったのが、自然そのままの泥沼でした・・・確かに暖かかったけどね^^;・・・
ド、ドロ沼!?
たしかにコロラドには結構温泉処がありますが、ドロ沼温泉はまだ聞いたことないなぁ~。
オランダみやげさんが観光されたところはデュランゴとか南西方面でしたよねー。
そのドロに浸かるとお肌ピカピカのツルツルになるのかしら~ん。

> だけど・・・片道7時間かけて車で行くというのも・・・さすがアメリカですわ^^
> ここからだったらポーランドまで行けるかも。

で、ですよね~。
私もいつも思います。ヨーロッパだったら他の国へ行けるのにって…
しかも7時間走ってもまったく同じ景色が永遠と続くんですよー!!!
やってられません、マジでっ。

続きは意外と博物館系ネタ、、、オランダみやげさん、好きかも~♪
お楽しみに~!
コメントとナイス、ありがとうございました♪

2013/10/18 (Fri) 07:31 | マロンスキー #TTM2yvWU | URL | 編集
No title

温泉!温泉!!いいなぁ~いいなぁ~。
ワイオミング、カナダに住み始めても知らない州の名前でした。
でも私、秘かに25セントコイン(州ごとの絵のコイン)をアメリカ全州集めようと頑張っております。
その時にワイオミング州ってのがあるのを知りました。
ちょっとそこまで~みたいな感覚でアメリカ(カナダもそうだけど)って広いですよね~。

硫黄の香り、大涌谷を思い出すのわかります!!私もそうかも。
カナダの温泉も消毒臭がすんごいので、あんまり温泉に入ってる気になりません。
水着はしょうがないとしても、あの消毒臭はやめてほしい!
そうそう、美味しいご飯が2食付いてたら、言うことなしですよね。
『美味しい』ってのが重要。こちらのマズいご飯なら結構ですから。
私も旦那も温泉大好きなので、日本に帰ったら温泉に行きまくりたいと計画中。
別府は旅館を予約しました。早く入りたいわ~。

続き記事も楽しみにしてますね!

2013/10/18 (Fri) 09:47 | Mickey #- | URL | 編集
>Mickeyさん

Mickeyさん、こんにちわ~。

> ワイオミング、カナダに住み始めても知らない州の名前でした。

( ´∀`)ギャ――――――――――――――――ハハ八 ノ \ / \
知りませんでしたかっ、ワイオミング(爆)
知らないですよね~。アメリカ人にも知らない人がいるくらいですからー。
「ワイオミング?それ、どこの国?」みたいなぁ~。
ワイオミングはアメリカの中でも最も人口が少なく、馬と牛のほうが数が多いんですよー。
イエローストーン国立公園がある州ですが、それも知らないかな?

> でも私、秘かに25セントコイン(州ごとの絵のコイン)をアメリカ全州集めようと頑張っております。
コインは今、どのくらい集められましたか?
カナダでもこちらのクウォーターを集められるってことは、使うことがあるのでしょうか?
もしかして、クウォーターを集める専用のバインダー?(ブック?)みたいなのをお持ちですか?
私の知人もそれを買ってクウォーター集めをしていましたよっ。

> カナダの温泉も消毒臭がすんごいので、あんまり温泉に入ってる気になりません。
> 水着はしょうがないとしても、あの消毒臭はやめてほしい!

ですよね~。
あの臭いが体に付くおかげで、温泉に入ってもしっかりシャワーを浴びないといけないし、
温いプールに入ってる気分になるだけで、温泉に入ってる気にはなれませんよね~。

> そうそう、美味しいご飯が2食付いてたら、言うことなしですよね。
> 『美味しい』ってのが重要。こちらのマズいご飯なら結構ですから。

こちらでは美味しいご飯が2食も付いてお泊りできるなんてことは絶対ありえませんねっ。
また外で食べる飯のまずいことったりゃありゃしない~。

Mickeyさんたちも別府温泉へ行かれるんですね~。
そこはもちろん温泉&2食のお食事つきですよねっ!いいな、いいなぁ~。
日本を満喫してきてください♪
コメントありがとうございました。

2013/10/18 (Fri) 11:54 | マロンスキー #TTM2yvWU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。