スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

排気孔の出口と有り得る話




今日はちと話が長くなりますが、
大変だった週末27日土曜日のお話を記事にしたいと思います。




まんつ、その日はなぜか
ピィ~ピィ~ピィ~ピィ~鳥の鳴く声がやけにうるさい朝でした。



私たちは土日に開催された Colorado Dragon Boat Festival という
イベントへ行く予定にしていたので鳥が鳴くのは気にせず家を出ました。
(そのイベントの様子は後日改めて)



イベントへ行った後、お茶をしたり買い物をしたりして、
夕方4時頃家へ戻ってみると、ま~だ鳴いている。
まいったな、こりゃ (ノД`)ハァ



一体どこで鳴いているんでつか?



すると、旦那君が洗濯場で耳を澄ましているので、

「何してるんですか?」と聞くと、

「ここから聞こえる」っと・・・

「えっ?何が?(?´・ω・`)」

「鳥の鳴き声が。」



Σ(゚∀゚*) ヘッ?





そういえば、前の晩の金曜の夜。
夕食を食べていたら、ダイニングに面している壁の中で
バサバサバサっ と何かが走ったような音がしたよなぁ~




そして脳をフル回転して記憶を呼び起こすこと2、3分。
随分前にコンドミニアムの外壁にある排気孔をツガイのスズメが
行ったり来たりしておったことを思い出しました。





これがキッチン窓の横にある乾燥機の熱を外へ出す為の排気孔の出口

Vent outside 





も、もしや、、、
あのツガイのスズメ、排気孔の中に巣ぅ~作った!?


щ(゜ロ゜щ) オ~マイガ~!


ってか、あの排気孔って上の階のじゃなくてウチのぉぉぉ~!?


ガ━━Σ(゚Д゚|||)━━ン!





旦那君が壁を叩いたりすると驚いてか一瞬鳴き止むのですが
またすぐにピィ~ピィ~とそれも休まずずっと鳴いているんです。
こりゃ本当に困ったな (o´д`o)=3





そして耳を澄ましてよ~く観察していた旦那君がもっと悲惨な事態発見。





壁の中からじゃなくて、
乾燥機の中から鳴き声が聞こえる。っと・・・
ε=ε=ε=ε=ε= ヒィ~ (>ω<ノ)ノ !







私たちは排気孔からスズメが乾燥機のどこかに迷い込み出られなくなったのでは?と考え、
二人で乾燥機をベランダまで運んで乾燥機の裏側を調べてみることにしました。



すると、運び出した乾燥機の中からピィ~ピィ~と聞こえるではないですかっ!
こりゃ~壁じゃなくて間違いなく乾燥機のどこかに鳥はいる。

しかし、旦那君が可能な限り乾燥機を分解して調べるのですが、
姿はどこにも見当たらず・・・





そんなこんなで鳥がどこに迷い込んだのか分からないまま夕方6時半が過ぎ、
その日は私の誕生日だったので旦那君が夕飯を作ってくれることになっていたのですが、
旦那君はスズメ救出で夕飯を作るどころではなく、
ワタスは夕飯を作る気なんて更々なかったから作る気も起こらず、
おまけに外では珍しく土砂降りの雨が降っているし、



どうすんだぁーーー!?




あまりにも腹が減ったので、スズメ救出はひとまず置いておいて
夕飯は外へ食べに行くことにしました。





夕飯から家に帰ってきても、まだまだ鳴いているスズメ。

「きっと出られなくなった奥たんスズメが旦那スズメを呼んでるんだよ」
と、勝手に想像して独り涙ぐむ旦那君 (。´Д⊂)うぅ・・・。

「可哀想すぎて放っておけない!」
と気合を入れなおして頑張る旦那君 (っ`・ω・´)っガンバルゾっ!










そして、旦那君の努力の甲斐あって見つかったのはナント・・・





Baby Sparrow B 



こんな赤ん坊スズメだったのでしたぁ~







そらぁ~鳴くよな・・・
母ちゃんも父ちゃんもいなくって、腹も減っただろうに
一日中力いっぱいピィ~ピィ~鳴いて・・・
さて、どうすっぺ?この赤ん坊スズメ。


なんてぇ~思っていたら旦那君が「あぁ~!?」と叫ぶので何かと思ったら、
もう一羽の赤ん坊スズメが洗濯場内の乾燥機に繋がる排気孔の下に落ちていました。
ハァ━(-д-;)━ァ...








Sparrows.jpg 

↑ これが排気孔から落ちてきた2羽のスズメの子。
乾燥機内で一日中鳴いていた方(右)は目が開いておらず、
再び落ちてきた方(左)は恐怖に怯えて動くことも出来ず震えてました。






とりあえずAnimal Control(動物に関係することの警察)に電話をしてみましたが、
夜遅かったので繋がらず、仕方がないので野生動物を保護をしてくれる
日本の行政機関をネットで調べて、横浜市立野毛山動物園に電話をしてみました。

野生動物保護担当の方に
出来るなら餌をやって飛べるまで面倒を見て外へ放してやって欲しい。と言われ、
夜10時過ぎだったけどウォールマートまで餌になるミールワームを買いに行き、
しばらく面倒をみてやろうと思ったんですが、
一日中鳴きじゃくっていた子スズメは翌朝死んでしまっており、
もう一羽の方は餌を口へ運んでも絶対に口を開けず、困りました。

結局、2羽目のスズメは外へ放してやったら元気にピョンピョン飛び出していき、
死んでしまったチビスズメの方は公園に埋めてあげました。





それにしてもベランダに出したままの乾燥機。
大家に電話をしてスズメが排気孔を通じて乾燥機に落ちてきたこと。
排気口にスズメが巣を作ったから掃除をして出口にネットをしてくれ。
と、説明したのですが、事の重大さを全く分かっていない様子で、


「乾燥機をONにしておけばいい (*`д´)b OK! 」と言われました。





´`ァ~ァ?(`д´ ╬ )





長い話にお付き合い頂きましてありがとうございました♪

























↓ ランキングに参加しています。
  ポチっとしていただけると励みになります (o'▽')σ凸
 ブログランキング・にほんブログ村へ
 
 いつも応援ありがとうございます♪
関連記事
Theme: 雑記帳 | Genre: その他

コメント

No title

んまっ たいへんなお誕生日だったのですね!
でも忘れられないような出来事! どうすんのぉ?!!!(゚ロ゚ノ)ノ  って最後まで一気に読んじゃいましたー。

無事ひなのすずめをレスキューできて、旦那さまは素晴らしいです!!お優しい方なのでしょうね。。

それに比べて、、 相変わらずの対応の大家さん(^^;

ツバメと鳩のひなは見た事があるんですけれど、雀は初めてお会いしました!泣きすぎて体力消耗してしまうほど弱いものとは…
でも、もう一匹は元気になっていがったぁ!!

優しいnicoさんご夫婦のところに迷い込んだから、いがったけんど、大家さんのところだったら、、と思うと、怖ぐなったー(^^;

はらはらどきどき、たいへんなお誕生日、、ぜひ仕切り直しをばーー、旦那さまにお伝え下さい〜!!



2013/07/29 (Mon) 14:24 | eichan #- | URL | 編集
No title

そんな大変なことになっていたとは…。
まさか乾燥機の中にスズメがいるなんて思いもしないですよね。
夜遅くまでお疲れ様でした。
(やっぱり私の想像通り、優しい旦那さん♪)
せっかくのお誕生日でしたが、2羽の赤ちゃんスズメは優しいnico♪さんご夫婦に救助されて
感謝していると思いますよ。
今週末にでも仕切りなおしでバースディパーティをやってお祝いして下さいね。
それにしても…やっぱりこっちの大家の考え方ってすごいわ…。恐るべし~。

2013/07/29 (Mon) 15:26 | Mickey #- | URL | 編集
うわぁ~

nicoさん、そんなことあるんですね。

迷いスズメのヒナv-521たち、ちょっとかわいそうだったかもしれませんけど、きっと暖かくて過ごしやすいところだったんでしょう。でもそこで日本の動物園まで電話して助けようとしてくれたnicoさん、お優しいですねぇv-398 一羽だけでも助かってよかったです。

それにしても「ONにしておけばいいやんv-403」みたいな管理人さんって......焼けちゃいますがねv-404

そういえば2年ほど前の我が家、ハエが大発生したことがありました。なんかヤケにハエが多いなと思っていたら、網戸に20-30匹ぐらいびっちり張り付いてるんですよ。それも内側v-399。こんなに入ってくるはずがないので、きっと天井裏かどっかで卵がかえって通気口から出てきたんでしょうね。鳥の死骸でもあったのかもしれません。1週間ほどでハエは出なくなりましたが、想像しただけでもおぞましいですv-399 ええ、もちろん、天井裏をのぞく勇気なんてありませんよv-404

2013/07/29 (Mon) 21:43 | Ron #- | URL | 編集
No title

乾燥機がOFFで助かったーと読み進めていたら、
最後に大家さんの「ONにしておけばいい」の一言に脱力でした。。。
親スズメもどうすることもできなかったんでしょうね。
赤ちゃんスズメも怖い思いをして可愛そうでしたね。
でもnicoちゃん夫妻に暗く狭い場所から見つけ出してもらえたのが救いでした。
生き延びた1羽には大きく逞しく成長してほしいですね。

2013/07/30 (Tue) 00:27 | ぐりこ #l1GPSxgI | URL | 編集
>eichanさん

eichanさん、こんぬつわぁ~♪

まさかスズメの雛騒動になるとは思っておらず、どっと疲れた一日ですたお~。

> それに比べて、、 相変わらずの対応の大家さん(^^;
記事にちゃんと書かなかったのですが、ウチの借家の大家さんは修理にもすぐに来てくれたり、
とってもいい方なのですが、クロアチア人で英語がほとんどわかってないんです~i-282
なので、「スズメが乾燥機に排気孔から落ちてきた」なんて普通じゃありえない状況を
分からない英語で全く理解できなかったと思われます。
それにしても早く排気孔を掃除してもらわないとーーー!!i-238

> ツバメと鳩のひなは見た事があるんですけれど、雀は初めてお会いしました!
私、鳩の雛は見たことありませんよー。
eichanさん、一体どこで見つけたとですか?
ツバメは実家の祖母の家で毎年巣を作ってました~。ツバメの子供も可愛いですよねー♪

コメントありがとうございました。

2013/07/30 (Tue) 10:40 | nico♪ #TTM2yvWU | URL | 編集
>Mickeyさん

Mickeyさん、こんにちわー。

> まさか乾燥機の中にスズメがいるなんて思いもしないですよね。
で、で、ですよね~i-232
もしや壁の間の排気孔の中?とは思いましたが、乾燥機の中まで落ちてきておったとわ・・・トホホ。

> それにしても…やっぱりこっちの大家の考え方ってすごいわ…。恐るべし~。
ウチの大家さん、クロアチア人で英語がほとんどわからないんですよ~。
だから私たちの説明が全く理解されておらず、そう言ったんだと思いますわ~。
昨日も電話したんですが「鳥がね・・・」って言ったら「ぽっか~ん」みたいな反応されましたもん(笑)
まぁーまさか乾燥機にスズメの雛が落ちてくるなんて想像もできないでしょうから、
その反応にも何となく頷けるような・・・。(´-ω-`)う~ん

早く来て排気孔の掃除してほっすぃ~!

2013/07/30 (Tue) 10:45 | nico♪ #TTM2yvWU | URL | 編集
>Ronさん

Ronさん、こんにちわ~♪

> そういえば2年ほど前の我が家、ハエが大発生したことがありました。
ひ、ひえぇぇ~!?Σ(゜ロ゜ノ)ノ ヒィィィィ!
ハエが大発生・・・
それって小バエじゃなくて、結構大きいハエが大発生ですよね?しかも内側・・・
コロラドは小バエが多くて、どこへ行っても小バエが飛んでいるんですが大きなハエの大量発生は嫌ですねぇー。
確かに怖くて確認なんか出来ないですよね・・・
うちも排気孔にまだ雛の死骸があるんじゃないかと思うと恐ろしいです。
早く掃除してもらわないとーi-203

2013/07/30 (Tue) 10:48 | nico♪ #TTM2yvWU | URL | 編集
>ぐりこさん

ぐりこさん、こんにちわ♪

そうそう、親スズメ。あまりにも雛が大きな声でピーピー鳴くので、
親スズメがそれを聞いて助けようとしているようだったんですよね~。
でも、乾燥機に繋がる排気孔なんてホコリだらけで真っ暗ですし、
パイプも真っ直ぐではなくて複雑に配置されておるようなので助けるのは無理だったのでしょうね。
それにしても一体どうやって乾燥機まで転げ落ちて来たのやら・・・
もう落ちてこないでぇ~i-238

2013/07/30 (Tue) 10:52 | nico♪ #TTM2yvWU | URL | 編集
No title

まぁ~大変でしたねぇ~
でも、死んでしまった赤ちゃんは残念でしたが、一羽は助かって良かったですね♪
優しいご主人様のご苦労も報われましたね。

こういう事って、意外とあるんですよね・・・
うちは日本の社宅に住んでいる時に、トイレの換気口にコウモリが巣を作って
夜中にトイレに行ったら何やら物音が。ゴキブリ?と思ってみると網に爪が・・・\(◎o◎)/!
でも、網があった為トイレの中には入って来なかったので
以来、毎晩コウモリを観察するのが楽しみになっていたという・・・(笑)
ロンドンに来てからは、暖炉の煙突から鳩の死骸が落ちてきたことも。
(暖炉の入口を段ボールで塞いでいたので、床には落ちて来なかったのが
不幸中の幸いでした。苦笑)

それにしても、大家さんの一言、大笑い!!
さすがアメリカ人は違うわァ~

暫くブログをお休みします。また戻りましたら、宜しくお願い致します♪

2013/07/30 (Tue) 15:39 | Loko #- | URL | 編集
No title

お誕生日おめでとう~!
しかし、大変な大変なお誕生日だったのですね~!一羽でも、雛が助かって良かった~!野生の小鳥って、意地でも、人の物を食べなかったりしますよ~。。うちも一度、ブルージェイっていう鳥の雛が5羽何かの拍子に落ちてきたことがあったんだけど、どの子も意地でも口をあけるか~!って感じでした。。その後、野鳥センターみたいなところに引き取られて行ったのですが、みんなちゃんと巣立っていったそうです。。

自然と生きるっていうのは厳しいですね~!

2013/07/30 (Tue) 16:29 | なのはな #DQ4pQK7w | URL | 編集
>Lokoさん

Lokoさん、こんにちわ。

> うちは日本の社宅に住んでいる時に、トイレの換気口にコウモリが巣を作って・・・
> 以来、毎晩コウモリを観察するのが楽しみになっていたという・・・(笑)

ひょえぇ~!? コウモリ!?
そういえば、コウモリって結構日本でも飛んでますよね。
それがトイレの換気口に・・・
でもある意味、ゴキブリよりコウモリのほうがよっぽどマシですね(爆)

> ロンドンに来てからは、暖炉の煙突から鳩の死骸が落ちてきたことも。
それもビックリですお~。
煙突から鳩の死骸・・・i-232

> それにしても、大家さんの一言、大笑い!!
> さすがアメリカ人は違うわァ~

ウチの大家さんはアメリカ人ではなく、クロアチア人で英語もあまりわからず理解されてなくての
返事だったのですが、昨日来てくれて排気孔と乾燥機のチェックをしてもらいました。
排気孔は中を綺麗にして巣も取り出してもらい外側にネットを付けてもらいました。
で、乾燥機を掃除してもらったらナント!?もう一羽スズメの死骸が入ってました。
がーーーんi-202
乾燥機を洗濯場へ戻さず、大家さんにチェックしてもらって本当にいがったです。

ブログ、しばらくお休みされるんですね♪
了解しました。夏休み、楽しんできてくださいねーi-237

お忙しい中コメントありがとうございました。

2013/07/31 (Wed) 10:06 | nico♪ #TTM2yvWU | URL | 編集
>なのはなさん

なのはなさん、こんにちわ~♪

> 野生の小鳥って、意地でも、人の物を食べなかったりしますよ~。
> うちも一度、ブルージェイっていう鳥の雛が5羽何かの拍子に落ちてきたことがあったんだけど、
> どの子も意地でも口をあけるか~!って感じでした。

そうなんですよー。
それは横浜市立野毛山動物園の野鳥担当の方にも言われて、お腹が空いていても口を開けない子がいるから、無理やり開けて餌をあげてください。と言われました。
私は大昔、実家で弟がスズメの雛を拾ってきて育てていたことがあったのですが、
その子は餌もよく食べてたんですけどね~。
でも外へ出してあげたらピョンピョンと自分で跳ねてどこかへ行ったので、外へ放してあげてよかったと思いました。

Animal Controlから翌朝電話があり、Wild Birdとかいう団体が野鳥の保護をしてくれてるそうなのですが、一羽は死んじゃったし、もう一羽は放してあげたのでお世話になることはありませんでした。
アメリカにもそういう団体があるんですね~。
知ってよかったです。

コメントありがとうございました♪

2013/07/31 (Wed) 10:10 | nico♪ #TTM2yvWU | URL | 編集
No title

忘れられないお誕生日になりましたね!!
おめでとうございます^^

死んじゃったスズメベイビーはかわいそうでしたが、nicoさんとだんなっちさまの
スズメ救出作戦、心温かくなりました。

が、最後の大家の言葉に絶句・・・!

2013/08/04 (Sun) 12:54 | オランダみやげ #- | URL | 編集
>オランダみやげさん

ホントっ、あの時の誕生日はスズメが・・・って毎年話題になりそうですi-229
ってか、大家さんに排気口のチェックに来てもらったのですが、
もう一羽のスズメが死骸でありました・・・が~ん。

雛が2羽も乾燥機に落ちて死んでしまった親鳥のほうが気の毒でしたおーi-240

ところで、オランダみやげさん。今、どこでバカンス中なのかすら~ん?v-299

2013/08/06 (Tue) 07:45 | nico♪ #TTM2yvWU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。