スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Colorado Railroad Museum

Line_Train.jpg 

Colorado Railroad Museum



CO Railroad Museum Sign  








5月4日(土曜日)

これと言ってやることもなく・・・
かと言って遊びに行くところもなく・・・

あまりいいお天気ではありませんでしたが、
ただ家にいてボゥ~っとしていても面白くないので
隣町にある「コロラド鉄道博物館」という所へ行って来ました





と、その前に、、、
何でもカンでも入場料がやたらと高いコロラド(って言うかアメリカ?)
大したものも見せないのに、とんでもない料金を払うことが非常に多く、
現地に到着してから「はい、お一人様15ドルです」とか言われ、
ムキャー!! ヾ(`Д´*)ノ !! ぶっ殺すっ
と、なるので、まんつネットで入場料金をチェック





この「コロラド鉄道博物館」もかなりショボそうなのに、
お一人様10ドルの入場料。
(やっぱりなっ

こりゃ~行くのはキャンセルだねっ。と思ったら、
5月4日は FREE Day と書いてあるではないでつかっ!

まぁ~タダならショボくても文句言わねぇ~(言いますけど…)
という事で、行くことにしたのでした。
((((((((((っ・ω・)っ ブーン









CO Railroad Museum683 Polaroid 

CO Railroad Museum milkcan Retro 

CO Railroad Museum Crossing Retro 








それにしても、さすが無料日
 (いんや、さすが他に遊びに行くところがマジでないコロラド)
予想以上にすっごい人(いや、すっごい子供連れ)でガーン
無料なので仕方ない、仕方ない・・・





まずは昔のコロラドの町の様子と鉄道模型のある地下室へ ↓
CO Railroad Museum Geolama 
↑ こんな風にジオラマで再現されていて面白かったのですが、
子供が多くてとてもじっくり見る気になれず、
サラっと見てそそくさと出てきました ( ´△`)アァ-





外へ出るとあったのは「683」(↑ 上3枚の写真)の汽車。
客車の隣に置かれていたミルク缶と赤い台車が可愛かったです。
(乗客に牛乳売ってたの?)





敷地内は以外に狭くて、えっ?これだけ?
(いや、えっ?これでお一人様10ドル?)
な、感じ漂ってましたが、ここはコロラドですから・・・
何事にも期待は禁物です








CO Railroad Museum Reo Grande Snowfighter 







この真ん中の真っ赤なヤツは、
その名も「THE SNOW FIGHTER」と言い
線路の除雪をしていた汽車だそうですよ~。

写真ではイマイチ伝わりにくいですが、
どの列車もめちゃくちゃ大きかったです。








CO Railroad Museum 4455 





↑ コチラもものすごく巨大なタンク(戦車)のような列車でした。
ヽ(*゚O゚)ノ デカッ!!!
スチームパンクっぽ~い!




こういうの、鉄ヲタ(鉄道ヲタク)が見たらさぞかし喜ぶんでしょうねぇ~。





と、これだけ廻っただけで見終わってしまいました。
本物大の機関車トーマスもいるってHPには書いてあったのに、

トーマスいなかったし(PД`q。)
(トーマスが一番見たかった…)

無料の日には見せてくれないのでしょうか
ずいぶんとまぁ~ケチですねっ





そんなこんなで、無料じゃなかったら絶対見に行かなかった「コロラド鉄道博物館」。
 
普通でした。

「博物館」 じゃなくて「コロラド鉄道広場か何かに名前変えたほうがいいんじゃないでしょ~かっ!



















↓ ランキングに参加しています。
  ポチっとしていただけると励みになります (o'▽')σ凸
 ブログランキング・にほんブログ村へ
 
 いつも応援ありがとうございます♪
関連記事

コメント

No title

見応えがありそうな博物館ですね。
実際に乗ったり触ったりできる体験型の博物館なのでしょうか?
上2枚の写真は絵はがきみたい。
それにしても除雪車、大きいですね。
コロラドの積雪量ならこの規模は当り前なのでしょうかね。
間近で見たらどれも迫力ありそうですね。

2013/05/06 (Mon) 14:28 | ぐりこ #l1GPSxgI | URL | 編集
No title

本物大トーマス私も見たかった~(笑)
ジオラマがおもしろそう!

アメリカの5月4日が何の日か知りませんが、無料デ―なら子連れファミリーでごった返すのも仕方ないですかね・・・
普段10ドルのところを無料にするって、なかなか太っ腹なのでは。というか普段がとり過ぎてるのでしょうか?はははっ

写真がいいから、けっこう見ごたえのある立派な施設なのかなという感じに見えますよー(爆)

話が変わりますが。
先日母と妹が来てた時にnicoさんのブログを一緒に見たのですが(ロールパンからずっとさかのぼって。)すごーい!、すごーい!の連呼で「このまま本になるねー」と大絶賛でしたよー。

2013/05/06 (Mon) 17:15 | Lye #- | URL | 編集
高いですよねー

たしかに、15ドルとか平気でありますからねー。大したモノも無いのに。
あ、でも、メカ好きなおじちゃん、ここなら10ドルで半日は楽しめちゃうかも。

2013/05/06 (Mon) 19:53 | Ron #- | URL | 編集
>ぐりこさん

> 見応えがありそうな博物館ですね。
(´∀`;A アハハ・・・いやぁ~それが全然マッタク見ごたえがない博物館だったんです・・・(汗)

> 実際に乗ったり触ったりできる体験型の博物館なのでしょうか?
一応、敷地内を一周する汽車が走っていましたが、かなりお粗末で・・・
しかも敷地がものすごく狭いので乗ってる時間も僅か。
田舎の展示物は微妙なものが多いですね~(;´Д`A ```

コロラドの山の雪はこの除雪車より高く積もっていたようですよ~!
そうとうな爆音で雪をかいていたのでしょうねっ。
なんだか吸い込まれそうでした。

2013/05/07 (Tue) 07:27 | nico♪ #TTM2yvWU | URL | 編集
>Lyeさん

> 本物大トーマス私も見たかった~(笑)
HPにはトーマスが一番見物な風に書いてあるので、絶対に見れると思って行ったのですが、
展示してないってどういうことでしょうかっ(´-ω-`;)ゞポリポリ
トーマス目当てに行った人が気の毒ですよねぇ~、マッタク(←それわ、私・・・)

> アメリカの5月4日が何の日か知りませんが、無料デ―なら子連れファミリーでごった返すのも仕方ないですかね・・・
アメリカの5月4日は何の日でもありません。
でも、アメリカって美術館や博物館が毎月第1土曜日は無料というところが多いのです。
(ちなみにデンバーアートミュージアムも毎月第1土曜日は無料なんですよ~。)
それにしても、これだけしかない展示で通常10ドルはいくらなんでも取り過ぎだよなっ!と思いました。

アワワ(;´艸`)・・・ご家族の皆さんとワタクスのブログをご覧頂いたなんて、お恥ずかしい・・・(●´ω`●)ゞテレ
お褒め頂けて光栄です♪
ありがとうございました。

2013/05/07 (Tue) 07:36 | nico♪ #TTM2yvWU | URL | 編集
>Ronさん

> あ、でも、メカ好きなおじちゃん、ここなら10ドルで半日は楽しめちゃうかも
いやぁ~いくらメカ好きのおじちゃんでも、「これだけで10ドルかよっ!」ってブッち切れていたと思いますよっ(笑)
ここに半日いるなんて無理無理。私たち、30分くらいで全部見終ってしまいますたもの。
ホント、しょぼくって・・・
田舎ってどこへ行っても、何を見ても、中途半端で入場料だけが誇らしげに高いですね。

2013/05/07 (Tue) 07:39 | nico♪ #TTM2yvWU | URL | 編集
No title

イギリスは美術館や博物館はタダの所が多いのですが
遊べるところがあったりすると、入場料が掛かりますね。
確かにこれで10ドルは、鉄ちゃんじゃない限り高く感じますね。(笑)
でも、ジオラマは面白そう。じっくり見たいかも。(^m^)

そういえば、うちの息子、小さい頃、鉄ちゃんでした。
で、イギリスに来てトーマスを見に連れて行こうと、行った所にあったのは
偽トーマス・・・普通の機関車の一番前にトーマスの顔を描いた板が貼ってあっただけ!
凄いでしょう?大笑いしちゃいましたよ~あれ、何処だったかなぁ?もう昔なので
忘れちゃいましたけど。(笑)

2013/05/07 (Tue) 09:42 | Loko #- | URL | 編集
>Lokoさん

> イギリスは美術館や博物館はタダの所が多いのですが・・・
美術館や博物館がタダなのは嬉しいですねー♪
こちら、毎月第1土曜日だけタダっていうところがありますが、私は芸術にもあまり興味がないため
デンバーアートミュージアムも2回くらいタダで行ったきり、今ではタダでも行かなくなりました(笑)

男の子なら鉄道ものには興味があるのでしょうね~。
偽トーマス・・・(笑)
そんな機関車の前にトーマス顔の板を貼りっつけただけだなんて、子供でも騙されませんよね!
うっ、ウケるぅ~♪

2013/05/07 (Tue) 11:57 | nico♪ #TTM2yvWU | URL | 編集
No title

そうね~~ これだったら私も10ドル払ってまで行かないかも^^; nicoさん、無料日でよかったですね!

ただ、ほんものの機関車とかは迫力ありそうな感じ。
snow fighterなんて、あの矢車みたいなのが「ブーン!」と回ったりしたらちょっと怖そうです。

2013/05/07 (Tue) 12:05 | オランダみやげ #- | URL | 編集
>オランダみやげさん

ホントッ、無料日で良かったです~♪
でなかったら一生見に行くことはなかったでしょう(笑)

昔の機関車って本当にデッカいんですねっ!
重さもかなりありそうで、こんな鉄の塊が昔は線路を走ってたのか~と感心しました。
しかも昔は1つ1つの機関車が人間の手で作られていたんですよね~。スゴっi-183
The Snow Fighterには雪を実際に除雪していた写真もありましたが、真ん中の羽がグルングルン回って雪をかいていましたよ。
あれに巻き込まれたら人間はあっという間にミンチですにゃi-239
コメントありがとうございました♪

2013/05/07 (Tue) 14:21 | nico♪ #TTM2yvWU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。