スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本帰国の旅② ~西伊豆 堂ヶ島:1日目~ 2012/12/23

ポラ1 西伊豆 堂ヶ島の旅①  ポラ2  






12月23、24日と1泊泊まりで両親が西伊豆 堂ヶ島へ旅行に連れて行ってくれました。




実家のある山梨も、自宅のあるコロラドも、
どちらも山に囲まれた地域で海を見ることは出来ないので、
久々に見た海に「海だぁ~海だぁ~!」と感激しました





Dogajima1.jpg 



↑ ここから「洞窟巡りツアー」の船が出ているのですが、
強風で海のうねりが強く、遊覧船は欠航

そもそも旦那くんがその洞窟めぐりをしたいと言うので
西伊豆の旅を選んだのですが、
肝心な洞窟巡りツアーが欠航で残念でした






という事で、堂ヶ島は遊歩道を歩いて散策することに ↓

Dogajima2.jpg 

Dogajima3.jpg 






残念ながら下から眺めることの出来なかった天窓洞は、
上から眺めました~。





Dogajima7.jpg 








遊歩道を一通り歩いた後は、
加山雄三ミュージアムを無視し、その上にある「らんの里」へ行ってきました。



この「らんの里 堂ヶ島」
本当にすんばらしかったです

何十種類ものランが美しく咲いていましたが、
管理もよくされており、見たことのないランがいっぱいありました。
おまけに、施設もものすごく広くて大満足なスポットでした。





Ran no sato photo 








咲き誇るランを眺めながら最上階までのぼると、
「花鳥の丘」というのがあり、立派な吊り橋までありました。


 Tsuribasi.jpg
(前を行く父ちゃんと母ちゃん)



この吊り橋、「ラブコールブリッジ」という名がついてるそうな。
この吊り橋は伊豆で一番長い吊り橋なんですって~。
そして吊り橋を渡った先には恋人の聖地」。



「らんの里 堂ヶ島」は思った以上に面白くて長居してしまい、
この吊り橋から見た夕日がとっても綺麗だなっと思ったときには
もう夕方の4時を過ぎており、海に沈む太陽をホテルから見たいが為に、
慌ててここからホテルへ戻ったのでした~










無事にホテルに到着して部屋から見る夕暮れが綺麗でした~。

Dogajima4.jpg 










最後になりましたが、堂ヶ島温泉ホテルの夕食はこちら~。

Dogajima6.jpg

 Dogajima5.jpg



この他にも金目鯛姿煮、アワビの酒蒸焼きや伊豆ポーク?だっけな?)などなど、
本当に食べきれないほどのお料理でした。









と、また明日 西伊豆の旅2日目に続く~










関連記事
Theme: 静岡県 | Genre: 地域情報

コメント

No title

伊豆の海の色がきれいですね~~ 青いような緑のような不思議な色・・・ 伊豆は確か気候は温暖なんですよね。気候の激しいコロラドとは大違い?

ホテルのお夕食の豪華なこと!! 海の幸がいっぱい、私の大好物の海老が・・・ 

ご両親といい旅をされたようでよかったですね^^

続きを楽しみにしてます。ナイス!

2013/01/07 (Mon) 15:59 | オランダみやげ #- | URL | 編集
いいですね~。

堂ヶ島に行かれたんですね。
いいなぁ~美味しいお料理に温泉♪
いや~お刺身好きな私にはたまらん写真ですわ。
羨ましい限りです。
旦那さんは残念でしたね。でもまたきっと行けるチャンスがありますよ!

らんの里、とっても良さそうな感じですね。
それにつり橋も!
日本にいる頃は当たり前だと思っているものでもこうやって海外にいると
改めて良さを感じますね。

私も続きを楽しみに待っとりますよ☆

2013/01/07 (Mon) 17:05 | Mickey #- | URL | 編集
No title

堂ヶ島に行かれたんですね♪
洞窟めぐり、行ってみたいなーと思って計画したことがあります(が、ちょっと遠くて堂ヶ島まで行かなかったのですが)
上から眺めるのもまたいいのでは(笑)

私も山梨に来てからは海が恋しくて~!車検で東京に帰った時にお台場あたりを走りましたが、あれは海だと認識してないしぃ~

蘭も素敵だし、夕焼けもキレイに撮れてる!天候に恵まれた旅でよかったですね♪

次の記事も楽しみにしています!

2013/01/07 (Mon) 17:47 | Lye #- | URL | 編集
>オランダみやげさん

そうなんですよね~。伊豆の海、ちょっと変わった海の色をしていました。
山梨は寒かったのですが、伊豆は暖かく椿ももう咲き終わって散る寸前でしたよ~。
コロラドは極端に乾燥してますから、伊豆は潤っていて気持ちが良かったです♪

ホテルの夕食は本当に豪華で、温泉も気持ちよかったです~。
堂ヶ島近辺で天然自然温泉に入れてこれだけの御馳走が食べれるのはここのホテルだけなんですってー。

ナイスもありがとうございます!

2013/01/08 (Tue) 08:43 | nico♪ #TTM2yvWU | URL | 編集
>Mickeyさん

このホテルは天然温泉を引いていて温泉もなかなか良かったですよ~。
夜、母と二人で海辺の露天風呂へ行ったのですが、波の音を聞きながら月明かりで島が見えたりして
風情があってとっても良かったです。

吊り橋って外国ではあまり見ませんよね?
大きな吊り橋も面白いですが、やっぱり古くてやばそ~な吊り橋が渡るには最高です(笑)
日本は冬でも緑が多くて、山も海も本当に綺麗だな~と帰るたびに思います。

また続きをお楽しみに~♪

2013/01/08 (Tue) 08:48 | nico♪ #TTM2yvWU | URL | 編集
>Lyeさん

洞窟巡りは本当に残念でした。
翌日の朝も欠航だったのでうねりの強い冬はなかなか運航しないようです。

あはは~!確かにお台場辺りの海は「海」じゃないですね(笑)
私、日中にレインボーブリッジから見る東京はとっても好きなんですが、お台場からの夜の東京の景色は苦手なんですよね~、、、なんだかこの世の終わりみたいで。(えっ?)

夕焼けが本当に綺麗でした。
伊豆地方は天気が良くてよかったです(この日、富士山は雪でした~)

2013/01/08 (Tue) 08:54 | nico♪ #TTM2yvWU | URL | 編集
No title

旅行に温泉、日本料理・・・
久しぶりの日本を満喫できましたね。

海もお花もとても綺麗ですね~
たくさんの素敵な写真で
私も旅行した気分になれました。

2013/01/08 (Tue) 18:09 | yooochann #dUDmRd1I | URL | 編集
いいなぁ、温泉旅行

「海だー」って言いたくなる気持ちはよくわかります。おじちゃんも埼玉と長野ですから、生まれてからほとんど海と縁がなかったんです。

らんの美しさはすばらしいけど、吊り橋は......おじちゃんはダメです。

そしてきれいな夕日に、待ってましたのご馳走v-411。この1日だけでも十分幸せな気分になれそうですよ。続きも楽しみですv-410

2013/01/08 (Tue) 20:45 | Ron #- | URL | 編集
No title

洞窟巡りは残念でしたね。
でも上からみる洞窟内の海の色がとっても青くて綺麗ですね。
イタリアはナポリの某所を彷彿とさせます。
蘭の花も珍しいものばかりで目の保養になりました。
温泉ホテルで刺身盛り、うーーーっ最高ですね!

2013/01/08 (Tue) 23:25 | ぐりこ #l1GPSxgI | URL | 編集
>yooochannさん

アメリカでは、温泉地はあっても、宿に泊まって温泉に浸り、美味しい夕食までついている・・・
なんてことは、ほとんどないんですよ~。
温泉も水着着用で入るようなものですしね~。

日本ではやっぱり心身共に思いっきりリラックスできますね~。
そして美味しいものが食べられて、本当に幸せでした♪

2013/01/09 (Wed) 12:57 | nico♪ #TTM2yvWU | URL | 編集
>Ronさん

おじちゃんも海からは離れた地域にお住まいだったのですねん。

山から下りて来て、海を見ると本当に感動しますよね~~。
何度見ても「海だ、海だー」と興奮するのでしたi-239

おじちゃん、吊り橋ダメなんですか~?
古い小さい吊り橋なんてそうとうスリルありますよっ(笑)
山梨には吊り橋がいっぱいあるので、今回の旅でもいくつか渡りましたよ~。

夕食の御馳走もとっても美味しくて、大満足な旅でした。

2013/01/09 (Wed) 13:06 | nico♪ #TTM2yvWU | URL | 編集
>ぐりこさん

あの洞窟、下から覗くと太陽の光で海の色が変わって本当に綺麗なんだそうですよ~。
今度またいつか再び訪れたいなっと思います。

らんの里、本当に珍しいらんがいっぱい咲いていました~。
一番小さいものでマッチ棒の先くらいのらんもありました。
らんってエキゾチックな植物で見ていて本当に面白かったです。

ホテルの夕飯も食べきれないほどのお料理で満足でした~♪

2013/01/09 (Wed) 13:08 | nico♪ #TTM2yvWU | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。