スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Snoozeでお誕生日の朝食



Teatime.jpg


『Snooze』でお誕生日の朝食



Latte Snooze










先日、アテクシ、お誕生日だったんですけど、
(って、先日とか言っておきながら随分前・・・(´∀`;)ァハハ)
珍しく外食に出かけてみました。



夕飯を外で食べると何を食べてもまずいので、
ハズれの少ない朝食が食べれるレストランへ行って来ました。



『Snooze』という名の若者が集いそうな、
ちょっとオサレ感を出している
レトロ家具置いちゃう系の朝食レストランが
デンバー周辺では人気No.1
どのレビューを読んでも一番美味しいと言うので(メリケンが)。

メリケンが言う「美味い」はほぼ100%「マズイ」の承知で
行ってみることにしたんです。










まんつ、店に入って席に案内されて、
ウェイトレスに「うちの店に来るのは初めてかしらん?」と尋ねられたので、
「はい、そうです。」と答えると、

「どこの州から来たの?旅行者でしょ?」と聞かれ、
「いいえ、15分ほど東の方から車で来ましたけど、何か?」と返すと、

「デンバーに住んでるのにウチの店に来るのが初めてなんて珍しいわね」
みたいなことを言われたので、
とりあえず ガン無視 しておきました。










さて、朝起きたらすぐに山盛り朝ご飯を食べたい腹ペコなアテクシとしては、

起きて、顔を洗って、着替えて、車に乗って、店に到着して、
オーダーしてそれを待つ。なんてしておると、
ほぼ  餓死寸前

で、頑張って待った朝食がコチラ↓



Snooze Benedict A



↑ 私が頼んだスモークサーモンが乗ったエッグベネディクトなんですが、
これは 大失敗 でした。



と、言うのも・・・メニューの説明に、

Lox style salmon and cream cheese served over toasted rye
(ロクススタイルサーモンとクリームチーズがライ麦パンの上に乗り)
and topped with poached cage free eggs,
(さらにその上に放し飼い卵のポーチドエッグがのかって)
cream cheese hollandaise blended with sun dried tomato and caper relish.
ドライトマトとケッパーを混ぜたクリームリーズオランデーズソースがかかってます)

と書いてあったのに、
よ~く読まずともオーダーしてしまったがため、
クリームチーズ地獄。




そもそも、オランデーズソースにクリームチーズなんか入れるなっ!
フランス人だったらちゃぶ台ひっくり返してたじぇっ。

ソースにクリームチーズが入っておるのに、
サーモンの上にさらにこれでもかってくらいクリームチーズをのせるところが、
さすがっ、味覚障害のメリケン食!!












餓死寸前のワタスはベネディクトがやばかった時のことも考慮して、
ハーフフレンチトーストも頼んでおりました。↓



Snooze French Toast A


↑ 「OMG!」(オーマイガー)と言うほど美味しいフレンチトーストではありませんでしたけどね・・・。








そんなこんなで、たぶんもう2度と行きません(爆)








Line_Dot.jpg






話は全然関係ありませんけども、
公開スグにソッコウ観て来ましたっ!





MI5.jpg





めっちゃ面白かった。













↓ ランキングに参加しています。
  ポチっとしていただけると励みになります (o'▽')σ凸
にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ
 いつも応援ありがとうございます♪
スポンサーサイト
Category: おソトご飯

さようならディナー♪




Pedro1
 





昨晩は、スペインから1年間の短期赴任で旦那君のオフィスで研究をしている
ペドロさんとペドロさんの彼女のピラーさん宅にお呼ばれしていました。

昨年9月にコロラドへ赴任してきてからもうそろそろ1年となり、
来月10日にはスペインに戻ってしまうので、そのお別れディナーでした。





スペイン人は日本人と同様、とても丁寧にお客様を「おもてなし」してくださいます。
(あの雑で適当なアメリカ人とは大違い)

だから私たちともとても気が合い、
2人がスペインへ戻ってしまうのはとても残念です





昨晩もたくさんのお料理を作っておもてなししてくださいました~♪


Pedro2 

Pedro3 





イカのハーブ焼きや、ちょっと変わった鹿のサラミ、
写真にはありませんが、ガスパチョやポテト入りのトルティージャ(スペインオムレツ)などなど、
もう食べきれないほどのご馳走でした。



デザートには私のために抹茶アイスクリームも用意してくださり、
最後のホームメイドのアーモンドケーキはやっとのことでお腹に詰め込みました
(おかげで今朝、体重を計ったら1.5キロも太ってたぁーーー





私はお呼ばれのお土産にカンパーニュを焼いたのですが、
こんな時に限ってクープ失敗

すごく丁寧に作っていたのに、
焼形したら花が爆発したみたいになってしまいますた。



旦那にひと言「爆発してるねっ」っと言われ、
コンニャロぉ~ と思いながらも、
2つも焼けないのでそれを持っていきましたぉ (T△T)



ペドロさんもピラーさんも「とっても綺麗に焼けてるよ~」と言ってくださいましたが、
間違いなく、爆発してましたわさ(爆)





そんなこんなで、とても美味しく楽しい時間を過ごし、
お土産にアーモンドケーキまで頂いて帰ってきました

Pedro4 

Pedro5




このケーキ、ペドロさんのお母様のレシピだそうですが、
回りがクッキーのようにサックサクで、
香ばしいアーモンドの香りがし、
中もナッツがたっぷり入ったホロっとしたケーキで
とっても美味しかったです♪





2人がコロラドを去ってしまうのはとっても寂しいけど、
今度は私たちがスペインの2人を訪れたいなっと思います。

(若くて可愛いサッカー選手もチェックしたいことだしにゃ・・・( ´艸`)ムププ)









↓ 励みになります♪♪
  ゙(*・・)σ凸ぽちっとな♪♪
  
 



 
Category: おソトご飯
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。