スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thermopolis ② - 温泉プールと恐竜博物館 -

WY Flag small





さてさてサーモポリス2日目は、午前中に温泉プールへ行き、
午後には『Named #1 Dinosaur Museum in the USA』と言っている
The Wyoming Dinosaur Center と言う所へ行きました。





まんつ、午前中に行った温泉プールは有料の「Star Plunge」というところ。
なんと1900年から開業しているそうで、今年で113年目。

お一人様の入場料は$12.50-。
プールを出るときにロビーにあるスタンプを体のどこかへ押しておけば、
当日何度でも温泉を利用することができます。
(私たちは夜も再び温泉プールに入りました

施設は古いですが、温泉は源泉をそのまま引いているとってもいいお湯で、
午前中はお客も私たちだけ。
しかも前夜に清掃したそうで1番風呂でした。
(v^ー°) ヤッタネ





Star Plunge





外の大きなプールと屋内プールの温度は大体40℃くらいで、
ゆっくり入って遊ぶにはちょうどいい温度でした。
写真の一番下のプールは「ロブスターポット」と言って熱いお湯なのですが、
体を温めるにはちょうど良かったです。










温泉の次は「アメリカでナンバーワンだ」という恐竜博物館へ。
そして、これが「ナンバーワン」だという恐竜博物館の外観 ↓

The WY Dino CTR


マッ、マジでっ!?

これがっ Σ(゚∀゚*)

このプレハブがっ!?



まぁ~ワイオミングの廃墟にあるんですから、
このくらいで調度いいです
ρ(-ω-、)





と、外観をバカにしましたが、
中へ入ってみて「No.1」の意味がちょっとわかった気がしました。
と、言うのも、ここの博物館に展示されている化石等々、
状態が非常によく、規模は小さいですが展示の仕方や説明も良くて
大変見ごたえのある本当に良い恐竜博物館でした。





The WY Dino CTR1





ワイオミング州のState Dinosaurは
トライセラトップスだそうです。
(ちなみにコロラド州のState Dinosaurはステゴザウルス)





The WY Dino CTR2






写真も撮り放題だったので、沢山シャッターを押したのですが、
館内が暗い為、私の古いデジカメではイマイチ良い写真が撮れませんでした。

そこでサーモポリスの恐竜博物館をもうちょっと覗いてみたい方は、
コチラをどぞ →
(FUNページのギャラリー写真がとっても良いです)






恐竜博物館を見終わったら、サーモポリスで遊べるようなところは他になく、
Hot Springs State Parkの丘を車で少し登ってある動物を見に行きました。



ワイオミングと言ったらやっぱりこの動物でしょう。



Bison.jpg

バイソン。










丘からのサーモポリスの眺め ↓

Thermopolis Overview










と、そんなこんなで隠れ温泉地サーモポリス。
遠いし、寂れてるし、温泉に入る以外もうやることはありませんけど、
また来たいなっと思いました。










翌朝はいい天気になって気持ちが良かったです。
(車、ガッチガチに凍ってたけどねっ)

帰り道の景色 ↓
Thermopolis way2

Thermopolis way1

Thermopolis way3
何度でも言いますが、火星じゃ~ないですよっ!











おまけ ↓↓↓





スポンサーサイト

Thermopolis ① - 隠れた温泉地 -

WY Flag small





先日10月10日(木)から2泊3日でコロラド州の北に位置する
ワイオミング州にある隠れ温泉地、サーモポリスへ行ってきました。





道のりマップ
Direction 520

地図で見ると一見近そうですが、片道約650キロですので
東京から岡山辺りくらいまで行く感じです。






あいにく天気は曇りで途中で雨も降ってきたりしましたが、
何もない、ただ広がる乾燥地帯と真っ直ぐの道を7時間。
日本の高速にあるようなサービスエリアなどはありませんので、
面白くないったらありゃしない (o´д`o)=3 ハ~ァ
(アメリカでの国内旅行、大嫌いです)








そして、やっとの思いで到着したサーモポリスは、
マジで 廃墟 かと思いました。
ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) マジデッ!?








Thermopolis Dino Sign

恐竜の街、サーモポリス。








コロラドを朝7時に出発して、サーモポリスへ到着したのは午後4時頃。
予約しておいたホテルはHot Springs State Park内にあるので
さっそくパーク内を歩いてみることにしました。











Smoking Waters








ここは昔々、ショーショーニと言うネイティブアメリカンが見つけた地で
「Healing Water」とか「Smoking Waters」と呼ばれています。







こちらがその源泉↓
GensenA.jpg

GensenB.jpg

GensenC.jpg









この源泉を見て、正直驚きましたっ。
(*ノ・ω・)ノオオオオォォォォ

硫黄の懐かしいいい匂い~。
まるで箱根の大涌谷にいるみたいではないでつかっ!(エッ?)

こんな何もない廃墟みたいな町だけど、
こんなにいい源泉があるなんて~ヾ( ̄∇ ̄=ノ バンザーイ♪

この源泉、もちろん飲めるんですが、
塩分は少なくいい温泉の味しました~(どんなんですか、それ?)








余談ですが、実は私の母の実家は温泉宿を経営しており、
山梨ではちょっと名の知れた温泉旅館なんです。
(興味のある方はコチラをどぞ → 白根館

で、手前味噌であれなんですが、親戚の温泉宿のお湯は
たぶん日本の温泉の中でもベスト5には入るトロ~っとした泉質の
すんばらしいお湯なんです。








で、その親戚の温泉の泉質にも劣らないほどの泉質だった
ワイオミング・サーモポリスの源泉。

これはお宝発見です











TerraceA.jpg

↑ これはパーク内の吊り橋からみたテラス。
これ、源泉の湯が川へ流れる時に固まったミネラルで出来てます。





↓ こちらも源泉が噴水のように吹き出て
ミネラルが固まって出来たもの。

Mineral.jpg










パーク内には無料で入れる公共の温泉プールが1つと、
有料の温泉プールが2つあります。
(その様子はまた次回)


パーク内を歩いた後、私たちは食事をしてホテルの温泉でゆっくりしました。











Best Wester PLUS










コロラド州にもいくつか温泉地があり、何ヶ所か行ったこともありますが、
どの温泉プールも塩素で消毒されているお湯なので
塩素臭いし入っていてもあまり気持ちがよくありません。

しかし、ここサーモポリスではホテルの温泉も
温泉プールの温泉も源泉をそのまま引いていて
水着を着用を除けば日本の温泉に浸かっているのとさほど変わりません。

これで日本の温泉旅館のように美味しいご飯2食付だったら、
最高だったんだけどねぇ~。


ホテルの温泉も湯の花たっぷりで、トロ~っとしており、
お肌がモチモチのツルツルになりました。
あぁ~気持ちえがったぁ~♪
|__(´▽`)♪__| <イイ湯ダナァw♪










あぁ~そうそう。
夕飯を食べに町のメインストリートへ行ったんですが、
そこですごいものを見ました。

Dino statue
これは町のシンボルの恐竜。



↑ これではなくて・・・



↓ これ
Manji.jpg




(*・ω・)ン?



あ゛っっっっっ(○□○)!



ハ、ハ、ハーケンクロイツ!?



(゚∀゚lll)oO〇(スゲェ…)



サーモポリスにはナチスもおるようです。










続きはまた明日・・・












↓ ランキングに参加しています。
  ポチっとしていただけると励みになります (o'▽')σ凸
 ブログランキング・にほんブログ村へ
 
 いつも応援ありがとうございます♪

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。