スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山梨で人気のおフレンチレストラン ~シェフ・ド・フランス~





日本からアメリカに戻ってもう1ヶ月も経つというのに、
いつまで続くんでしょーかっ!?
帰国ネタシリーズ(笑)





さてさて、本日のご紹介は母オススメの美味しい超ドでかパフェが食べれる
人気のおフレンチレストラン
『シェフ・ド・フランス』です。






シェフドフランス1



レストランの内装↑↓



シェフドフランス2











パフェランチをオーダーしました。










シェフドフランス3


シェフドフランス4


シェフドフランス5

↑ メインは牛スジのパイ包み焼き。











パフェコースというだけあって、
最後のデザートに出てくるパフェがメインのような感じなのですが、
私と旦那くんはフルサイズパフェはとても食べれそうになかったので
ハーフパフェを頼みました。










シェフドフランス7

↑ こちらは旦那くんが頼んだ巨峰パフェ。
(これでもハーフサイズ)





シェフドフランス8

↑ こちらは私が頼んだ季節限定の栗パフェ。
(もう一度言いますが、これでハーフサイズ)






↓ で、こちらは母が頼んだフルサイズの栗パフェ。

シェフドフランス6

↑ すみません、母が写真を撮る前にひと口食べました。の図。

栗が30個くらい入ってました。









私はハーフサイズでも全部食べることが出来ず、
半分以上残してしまいました。
あぁーもったいない・・・(´д⊂)


でも、母はフルサイズの栗パフェを気合で平らげてました(笑)


ここのパフェは季節によってメニューが変わり、
苺やサクランボがタワーになって乗っかったパフェが有名なんだそうです。
www12.plala.or.jp/chef-de/index2.html
(タワー苺パフェの様子↑)





今度は全部食べれるように胃を鍛えておかないとっ!





↓ ランキングに参加しています。
  ポチっとしていただけると励みになります (o'▽')σ凸
にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ
 いつも応援ありがとうございます♪
スポンサーサイト

実りの秋 ~山梨編~






コロラド州へ引っ越してきてから、
日本へ帰国する時期が年末年始ばかりだったので、
久々に田舎の秋を満喫できました。





Ine B









実家の新米も食べれました♪








Ine A


Kamikandori A











そうそう、実家の庭で面白いものを見つけた旦那くんが、
パシャっと撮ったのは、、、









Kaeru.jpg

サザエの殻に乗ったカエル。
(一体誰が金木犀にサザエの殻なんか差したんでしょーか。)










Fujisan_201511030619302a9.jpg

↑ 山梨では富士山がスーパーの駐車場からでも
大きく拝めます。










Yanoishi.jpg

↑ こちらはばぁ~ちゃんち♪










山梨の山奥にある母の実家(↑ 写真)では、
母の兄がヒナビタ田舎の温泉旅館を経営しておるのですが、
なんとそこが「マツコの知らない世界」という番組で
『日本でベスト3に入る温泉の1つ』として紹介され、
予約の電話が鳴り止まないんだそーです。


白根館
↑ 画像はお借りしました。




へぇ~。。。(-∀-)






・・・・・・・・・・次は山梨でおフレンチ編。


↓ ランキングに参加しています。
  ポチっとしていただけると励みになります (o'▽')σ凸
にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ
 いつも応援ありがとうございます♪
Theme: 国内旅行 | Genre: 旅行

実家の大雪



昨日の午後、母から電話があり、

「アンタっ、送ったメール見た?外がエライことになってるのよ~!」

と、言うので早速メールを確認してみると
こんな写真が母から届いておりました。







Entrance.jpg

↑ 家の玄関ドアを開けてすぐの様子。
☆゜ ゜( ∀ )!?








Kiwi.jpg

↑ 庭のキウイの棚が雪に埋もれた様子。
ゴシゴシ(-_\)(/_-)三( ゚Д゚) ス、スゲー!









金曜の午後からの雪で、積雪が1m30cm位になったそうな。
こんなこと、初めてです。





「あ~た、何もできないわよ~(・∀・)ニヤニヤ 」




と、母がビデオ電話で先月ハワイへ行った時の
常夏の写真を私に見せながら言っておりました。
















↓ ランキングに参加しています。
  ポチっとしていただけると励みになります (o'▽')σ凸
 にほんブログ村 料理ブログ わっぱ・曲げわっぱ弁当へ
 
 いつも応援ありがとうございます♪

Theme: 山梨 | Genre: 地域情報

日本帰国の旅⑥ ~山梨一美味しい『おかめ鮨』~




今日で今回の「日本帰国の旅日記」も最後となりました。


そして今日は、最後に最もふさわしい、寿司ネタで~す!
キタ━( ゚∀゚  )っ ━(  ゚∀゚ )っ━( ゚∀゚  )っ ━(  ゚∀゚ )っ━!!!!






Okame1.jpg 



↑ こちら、山梨県増穂町にある山梨一美味しい寿司屋『おかめ鮨』です。





そして、なんとも幸せな事にこの『おかめ鮨』、
私の母の親友夫婦が営むお寿司屋さんなのです!
♪バンザーイヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ バンザーイ♪





私たち家族はここのお寿司を長年食べ続けているため、
他へ行くと他の寿司や刺身がイマイチで食べられない!!

先日も西伊豆で海の幸を沢山食べてきましたが、
正直どれもおかめには敵わず、、、
みんなで「おかめのほうが美味いね~」と言って帰ってきたのでした(;´▽`A``





そして何よりこの『おかめ鮨』!
昼間はランチメニューもやっておるのですが、
ランチに行くと極上のにぎり寿司が、
泣く子も黙る超激安価格で食べられるんです





Okame3.jpg 
                   ↑ 極上のにぎり~メンズランチ~ 700円也。







弟の披露宴もこのおかめ鮨を貸し切って行い、
本当に美味しい魚とお寿司を食べきれないほど頂きました。


今回の帰国ではおかめには3回ほど寄ることが出来ました。
写真は最後に母と二人でおかめへ立ち寄った時の握り寿司です。


家族のようにお付き合いさせて頂いている私たちには、
このランチメニューに加えサラダ、味噌汁、小鉢、そしてデザートまでも
おじちゃん(料理長)が付けて出してくれるのでした♪ ∩(´∀`)∩ワァイ ♪







Okame2.jpg 

↑ こちらは追加で1本だけ巻いてもらった「梅巻き」。
ここの「梅巻き」は他とは違ってカリカリ梅が中に巻いてあり、
本当に美味しいんです♪





『おかめ鮨』は私が山梨で一番好きなお店で、
東京の一流寿司屋にだって負けない素材と味です。

山梨に住んでいる方、山梨へ遊びに行く機会がある方、
是非ぜひ『おかめ鮨』に寄ってみてください♪

極上の寿司が食べられますよ~






Okame4.jpg 
                              ↑ おじちゃん(料理長)




おじちゃん、おばちゃん、本当に美味しいお寿司をご馳走様でした♪









 おかめ鮨
山梨県南巨摩郡増穂町大椚248-1
JR身延線 市川大門駅(車で10分)
増穂IC出口右折坪川大橋交差点左折すぐ

電話:0120-33-1746
 http://www.okamezusi.net/index.html



↓ ランキングに参加しています。
  ポチっとしていただけると励みになります (o'▽')σ凸
 
 いつも応援ありがとうございます♪
Theme: 山梨 | Genre: 地域情報

日本帰国の旅⑤ ~ハイジの村のイルミネーション~

今日のネタは正真正銘、私の超地元ネタでっす(;´▽`A``
なので、この村が一体どこにあるどんだけのド田舎なのかネットで調べたりしないでくださいねっ(爆)



夕方ローカルニュースを見ていたら、 実家のある「○×△町」の施設で
『イルミネーションとレーザー光線のショー』をやっていると言っていました。



テレビで見ると イルミネーションも結構立派そう&レーザー光線のショーもなかなか面白そう。
で、せっかく近くでやっているんだから見に行ってみよう!という事になり、 行って来ました。
「ハイジの村」






Haijimura1.jpg 
↑ 入り口にある建物のイルミネーション(微妙に微妙・・・笑)




とにかく、ド田舎にある施設のイベントなので、
氷点下になる夜にわざわざ来る客なんていないだろうと思っていたら、
意外に人がいっぱいいて驚きました Σ(・ω・ノ)ノ!



この「ハイジの村」と言うのは、
もともと「フラワーセンター」という名の草花を見れる県立公園だったのですが、
何せ田舎の田舎的エンタテイメントパーク。

人が来たのは出来たばかりの何ヶ月間かだけで、すぐに破綻し、
どっか別の企業が場所を買い取って「ハイジの村」と名前を変え、
キャラクターを置いて運営しなおした施設なのでした。
(みっちゃんは行ったことあるかしら?)


だから、施設は無駄にとっても広く、
思っていたより広範囲に渡ってイルミネーションしてあったので、
施設内を回ってくれるトロッコに乗って見て廻りました。





Haijimura3.jpg 



私のカメラでは夜の写真は上手く撮れず、
上手に撮れたのは ↑これと ↓この薔薇の回廊だけでした



Haijimura2.jpg 





ちなみにこの↑薔薇の回廊は、日本一長い薔薇の回廊 らしいです。
ここはとっても綺麗にイルミネーションしてありました~



その他のイルミネーションはと言うと・・・



田舎らしいセンスのイルミネーションで、
「思ったより良かった。田舎でこんだけ出来たら十分です。」というレベルです(笑)

おまけに、旦那君がテレビを見てとっても期待していたレーザー光線のショーは、
風でスモークが流れてしまい、レーザー光線が良く見えず・・・(o・ω・o)?ハテ?
なんのこっちゃ全然わからないまま終わったのでした(旦那君ガックシ)



わざわざ遠くから来て見るほどではありませんが、
近くに住んでいる人なら、一度くらいは行って見るといいかもしれません。
(ちなみに今年はもう終わってます。来年もやるかどうかは知りません。爆)










さてさて、そうしつこく私の超地元ネタを披露して、
私がトンでもないド田舎もんであることをバラさなくても良いので、
おまけネタ♪


帰国してから会う人たちに、ちょっとしたハンドメイド作品をあげたいな~と思い、
帰国直前にチクチクと作って持って行ったのでした。



Accesaries.jpg 
(↑ 髪につけるバレッタやコサージュ、チャームやピン止めになってます、)
 


家にあった残りフェルトや余り毛糸を使って作ったので、
すっごいセンスなものばかりが出来上がってしまいました
ヾ(;´▽`A``アハ、アハハハ・・・


私の友人らの年齢を考えても、
もっとシックな作品を作りたかったのですが、
材料が揃っていなかったので仕方ありません。



あげた友人にも、なんとなく喜んでもらえたので良かったです(笑)










そんなこんなで、次の地元ネタで日本帰国の旅日記も最後かな・・・




↓ ランキングに参加しています。
  ポチっとしていただけると励みになります (o'▽')σ凸
 
 いつも応援ありがとうございます♪

Theme: 山梨 | Genre: 地域情報
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。